インフル診断の岩瀬 1軍に合流「まだ完全ではない」

[ 2014年3月22日 14:16 ]

 17日に体調不良を訴え、18日に名古屋市内の病院でインフルエンザと診断された中日・岩瀬が5日ぶりに1軍に合流した。この日は投球練習を行わず、22、23日のオープン戦出場は回避し、週明けのウエスタンリーグの試合で調整登板する方針で「ぶっつけ開幕ということはない。まだ体が完全ではないので、様子を見ながらですね」と慎重だった。

 ルーキーイヤーから昨季まで15年連続で開幕1軍入りしている鉄腕。チームに不可欠な守護神だけに、滑り込みで3月28日を目指す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース