4番「幕張のアジャ」井上 バックスクリーンにオープン戦1号

[ 2014年3月22日 15:05 ]

<ヤ・ロ>7回表無死一塁から待望の1号本塁打を放つ井上

オープン戦 ロッテ6―1ヤクルト

(3月22日 神宮)
 ロッテのドラフト5位、「幕張のアジャ」こと井上(日本生命)が「4番・DH」でスタメン出場、待望の1号を放った。4―1で迎えた7回2死一塁、ヤクルト・八木の132キロ高め直球をバックスクリーンに叩き込んだ。

 井上は前日21日の西武戦(西武ドーム)でも2安打1打点の大暴れ。規定打席に「1」不足ながら、打率を・421まで上げていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース