ルーキー小林が開幕1軍、原監督明言「力でもぎ取ったと思う」

[ 2014年3月22日 20:16 ]

4回、無得点に抑えベンチに戻る内海(右)と小林の巨人バッテリー

オープン戦 巨人2―3日本ハム

(3月22日 東京D)
 巨人の原監督は試合後、ドラフト1位捕手の小林(日本生命)の開幕1軍を明言した。3安打と盗塁を二つ刺す強肩を披露したルーキーについて「1軍メンバーに入る。力でもぎ取ったと思う」と高く評価した。

 入団時から守備には定評があったが、肩の強さに加え、打撃でも早いカウントから確実にミートする積極性が光っている。小林は「まだまだ体も心も技術も1軍で活躍できる力は持ってない。もっともっと向上心を持って成長したい」と誓った。

 ▼内海(3回無失点)「結果として0点で抑えられ、少しは安心した」

 ▼阿部(首痛のため、代打で16日以来の出場)「(打席で)見極めができて良かった」

 ▼巨人・川相ヘッドコーチ(1軍入りが決まった小林に)「肩は本当に素晴らしい。打撃もいいミート力をしている」

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース