巨人80周年記念 東京ドームに巨大な“球”出現

[ 2014年3月22日 05:30 ]

東京ドームに登場した巨大なボール。直径3・6メートルの球体の中には写真展が行われている

 巨人軍創設80周年を記念して、野球ボールをかたどった直径3・6メートルの巨大な球体が東京ドーム22番ゲート前にお目見えした。

 球体の中には球団OBの長嶋茂雄終身名誉監督、ソフトバンク・王貞治球団会長の過去の名シーンを振り返る写真を各9枚展示。23日には同ゲート両サイドの長嶋ゲート、王ゲートに飾られた両氏のレリーフがリニューアルされるなど、開幕ムードが高まりを見せてきた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース