清田が途中交代 左足首痛める、軽症で23日は出場予定

[ 2014年3月22日 18:03 ]

オープン戦 ロッテ6―1ヤクルト

(3月22日 神宮)
 ロッテの清田は2回に二塁打を打った後に、三塁まで進んだところで異常を訴えて、ベンチに退いた。関係者によると左足首を痛めたという。ただ病院には行っておらず、軽症とみられる。

 伊東監督は「多少痛くても、出てくるでしょう」とオープン戦の最終戦となる23日のヤクルト戦には出場する見通しを示した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年3月22日のニュース