ソフトB 後藤芳光氏が球団社長兼オーナー代行に就任

[ 2013年10月24日 06:00 ]

 取締役会を開き、笠井和彦前球団社長(享年76)の死去を受け、ソフトバンク常務執行役員財務部長、ソフトバンクモバイル取締役の後藤芳光氏(50)が社長兼オーナー代行に就任したと発表した。

 福岡ソフトバンクホークスマーケティングの社長も兼任する。神奈川県出身の後藤氏は、87年4月に安田信託銀行株式会社(現みずほ信託銀行株式会社)に入行。00年6月にソフトバンク入社し、財務部長などを務めた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース