カージナルス主砲 上原攻略に自信「対策は練っていくよ」

[ 2013年10月24日 06:00 ]

ワールドシリーズ開幕を前に調整する第1戦先発予定のカージナルスのウェインライト

ワールドシリーズ第1戦 カージナルス―レッドソックス

(10月23日 ボストン)
 MVP守護神への警戒を強めた。第1戦に先発するカージナルスのウェインライトは上原の最近の活躍ぶりに「1、2、3球という感じでアウトをとる。まるで漫画みたい。彼をマウンドに上げないように戦わないといけない」と語った。

 主砲ベルトランはチーム内で上原とただ一人対戦経験があり、通算3打数1安打。直球とスプリットの両方を追いかけては打てないとし「対策は練っていく」と攻略に自信を見せていた。

 ▼カ軍、マイク・マシーニー監督(04年レ軍とのワールドシリーズに正捕手として出場し4連敗)あれはいい教訓になった。チームは勝つために必要なものを備えている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース