小澤征爾氏が上原&田沢を激励「僕から見てもすごい」

[ 2013年10月24日 09:26 ]

試合前、レッドソックス・上原(右)と田沢(左)の激励に訪れた小澤征爾さん

Wシリーズ第1戦 レッドソックス―カージナルス

(10月23日 ボストン)
 ボストン交響楽団の音楽監督を長年務めた世界的指揮者、小澤征爾さんが、親善大使を務めるレッドソックスの上原、田沢を試合前に激励した。赤いチームジャンパーを身にまとい、両投手について「僕から見てもすごい。精神力、技術は大変なものだ」と高く評価した。

 フェンウェイ・パークでの初観戦は1960年7月という。「ここは気持ちがいい場所だね。演奏会が終わった後に試合を見に来たことがある」と話した。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース