松井秀喜氏の激励に緊張!? 田沢「ありがとうございます」を連呼

[ 2013年10月24日 13:15 ]

 巨人、ヤンキースなどで活躍し、昨季限りで現役を引退した松井秀喜氏(39)がNHK・BS1で生中継されたワールドシリーズ初戦のゲスト解説を田口壮氏(44)とともに務めた。

 試合後は、ワールドシリーズデビューを果たした田沢に「素晴らしいピッチングでした」と声をかけ、今後について「しびれる場面で投げることもあると思いますが、頑張ってください」と激励する場面も。田沢は、その度「ありがとうございます」と丁寧に答えた。

 また、田沢のメジャーデビューの際、最初に対戦した打者が松井氏だったこともあり、松井氏が「覚えてますよ。しっかり打ち取られましたけど」と笑いながら話を振ると、田沢が「強烈なセンターライナーを打たれたのをよく覚えてます」と返答。だが、松井氏は「いや、しっかり打ち取られました」と楽しそうに言い返し、緊張する後輩を立てる微笑ましいシーンもあった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース