青学大 1部残留決定!延長10回スクイズでサヨナラ勝ち

[ 2013年10月24日 06:00 ]

<駒大・青学大>10回1死満塁、サヨナラスクイズを決めた青学大・小林はガッツポーズ

東都大学野球第7週第1日 青学大3―2駒大

(10月23日 神宮)
 <青学大>サヨナラ勝ちで延長戦を制し、1部残留を決めた。

 2―2で迎えた延長10回。1死満塁の場面で小林がスクイズ(記録は投前内野安打)を決めた。春季リーグの専大戦2回戦では満塁弾を放つなど、勝負強さには自信を持つ。「ここぞという時に力を発揮するために日々練習している。準備していた」と笑顔。河原井正雄監督は「(一部残留を決めて)気持ちが楽になった」と安どした様子だった。

 ▼駒大・西村亮監督 得点機に点を取れなかった。(1部残留へ向けて)亜大戦に全力を挙げる。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース