松井氏がWシリーズ解説 田口氏は04年の“雪辱”に期待

[ 2013年10月24日 16:00 ]

テレビ解説に臨む松井秀喜氏(中央)と田口壮氏(右)

ワールドシリーズ レッドソックス8―1カージナルス

(10月23日 ボストン)
 ヤンキース時代の2009年にワールドシリーズMVPに輝いた松井秀喜氏が、同じくシリーズ制覇を経験している田口壮氏とともにテレビ解説を務めた。

 レッドソックスの田沢について、松井氏は「捕手の構えたところに投げられるのがすごい。信頼して使われている」。上原が投げなかったのは「場に慣れさせるより、彼ほどの経験があるなら、相手に見せないという考え方では」と分析した。

 04年にレッドソックス相手に4連敗したカージナルスの一員だった田口氏は「あの時の選手はほとんどいないけど、悔しさを晴らしてくれるでしょう」と話した。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース