西武の“ゴッドハンド”渡辺SD JR東日本・吉田引く

[ 2013年10月24日 06:00 ]

球場に姿を見せる渡辺SD

2013年ドラフト

 西武は今季限りで監督を退任した渡辺シニアディレクター(SD)がくじ引き役を務める。

 就任したばかりの伊原新監督が出席しないため、鈴木球団本部長が指名した。「実績?それはもちろん。ゴッドハンドでもあるし」と鈴木本部長。渡辺SDは09年に菊池、10年には大石と連続で6球団競合を制し、昨年も広島と競合した増田を引き当てた。1位候補のJR東日本・吉田の競合は確実で「SD初仕事」で黄金の右手の威力を発揮する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース