【日本ハム6位】諦めかけていたら指名 慶大右腕「頭の中真っ白」で涙

[ 2013年10月24日 22:35 ]

 日本ハムから6位で指名された慶大の150キロ右腕、白村は上位指名がない時点で来季のプロ入りを諦めかけたという。

 気持ちを切り替えようとした最中に喜びの知らせを受け「一度は終わったという思いが強くて…。頭の中が真っ白」と目に涙を浮かべた。

 日本ハムの印象を聞かれ「ファンに愛されているチーム。早く栗山監督に会いたい」と声を弾ませた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース