ヤクルト・高津1軍投手コーチは背番号99 来季コーチ陣発表

[ 2013年10月24日 06:00 ]

 ヤクルトは23日、来季の1、2軍コーチ陣を発表した。

 来季の目玉は07年以来、7年ぶりに古巣に復帰する高津臣吾投手コーチ(44=スポニチ本紙評論家)で背番号は99に決定。衣笠剛球団社長兼オーナー代行は「外に出てヤクルトと違う空気を吸って戻ってきているのでプラスになると思う。NPBのコーチは初めてだけど、経験しているものは多い」とメジャーだけでなく韓国、台湾、独立リーグを渡り歩いた経験に期待を寄せた。また、今季2軍をイースタン・リーグ優勝に導いた真中2軍監督は1軍チーフ打撃コーチに就任した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース