楽天 松井指名の裏に星野監督「松井で行け!競合してもいいから行け!」 

[ 2013年10月24日 17:55 ]

桐光学園・松井裕樹の交渉権を獲得し笑顔を見せる星野監督

2013年ドラフト会議

 5球団競合の末、桐光学園の松井の交渉権獲得に成功した、楽天・星野監督は「日本シリーズを前にはずみがつく」と満面の笑みで喜びを口にした。

 「松井で行け!競合してもいいから行け!」と指名選手最終決定の会議で、強く松井を推した星野監督自身だった。まだ生では見たことがないとしたうえで「即戦力に近い。大学、社会人の投手にも負けない」と高評価。「無理せずじっくり育ててる」と言いつつ、「でもすぐ使ってみたい素材」と、ピッチングを見るのが楽しみで仕方ない表情だった。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース