レンジャーズ傘下マイナー“逆輸入”選手 ドラフト吉報待つ 

[ 2013年10月24日 06:00 ]

12年春季キャンプに参加した尾中(左)とダルビッシュ

2013年ドラフト

 レンジャーズ傘下マイナーの尾中博俊外野手(25)がこの日、自由契約となり、晴れて国内のドラフト指名を受けられることになった。

 環太平洋大から米国に挑戦し、3年目の今季は3Aラウンドロックでのプレーも経験。国内球団からの指名を希望しており、このオフには巨人など5球団のプロテストも受けた。マイナー3年間で通算17盗塁の俊足が武器。「どの球団でも指名をいただければ、日本に戻るつもりです」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース