大谷 ドラフトから1年「早かった。あっという間でしたね」

[ 2013年10月24日 06:00 ]

ブルペンで投球練習を行った日本ハム・大谷。後ろは黒木投手コーチ

 昨年の目玉だった日本ハム・大谷は「早かった。あっという間でしたね」とこの1年を振り返った。

 メジャー挑戦を表明しながら日本ハムの強行指名を受けて入団。二刀流を突き進み「野球のレベルは成長したかなと思います」。24日のドラフト会議については「自分のことで精いっぱいなのであまり分からない」と話した。現在、宮崎で行われているフェニックス・リーグに参戦中。この日は27日の中日戦(生目第2)先発に向け、ブルペンで73球の投球練習を行った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース