田沢は日本人3人目…松坂、岡島に続きWシリーズ登板

[ 2013年10月24日 16:02 ]

カージナルス戦の8回2死から登板し、ジェイを見逃し三振に仕留めガッツポーズするレッドソックス・田沢

ワールドシリーズ レッドソックス8―1カージナルス

(10月23日 ボストン)
 レッドソックスの田沢が日本投手3人目のワールドシリーズ登板を果たした。これまでは2007年にレッドソックスで松坂と岡島が登板している。

 1998年にはヤンキースの伊良部がベンチ入りしたが、登板機会がなかった。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年10月24日のニュース