往年の三冠王が始球式「好勝負を見せてもらいたい」と期待

[ 2013年10月24日 09:40 ]

始球式を務めるヤストレムスキー氏

Wシリーズ第1戦 レッドソックス―カージナルス

(10月23日 ボストン)
 第1戦の始球式はレッドソックスの往年の強打者ヤストレムスキー氏が務めた。

 同氏は1961年から83年までレッドソックス一筋にプレー。67年は三冠王に輝いたが、ワールドシリーズでカージナルスに敗れた。今回も同じ組み合わせで「伝統のある球団同士で良きライバル。好勝負を見せてもらいたい」と期待を寄せた。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2013年10月24日のニュース