×

ロングコートダディ・堂前「学生さんとM―1出るかも」 地元・福井の魅力発信に一役!?

[ 2022年5月23日 14:13 ]

(前列左から)ロングコートダディ・堂前透、兎、吉本興業・泉正隆副社長、福井工大・掛下知行学長、池田岳史副学長、飯めしあがれこにお、(後列左から)フースーヤ・田中ショータイム、谷口理、なにわスワンキーズ・こじまラテ、仲西隼平、前田龍二
Photo By スポニチ

 吉本興業と、福井工大、福井工大福井高などを運営する学校法人金井学園(福井市)との包括連携協定締結式が23日、大阪市内で開かれ、昨年の「M―1グランプリ」4位で福井県出身のロングコートダディ・堂前透(32)らが出席した。

 吉本芸人が地域活性化のために福井工大の学生らと共闘し、地元の魅力を発信。「優秀な人材の育成、輩出のためにコミュニケーション力、発信力の向上に期待したい。芸人さんのプロの仕事に、学生たちが触れ、学び、楽しめれば」と福井工大・掛下知行学長(70)は期待を寄せている。

 ロングコートダディ、フースーヤ、なにわスワンキーズ、福井住みます芸人・飯めしあがれこにおらは、BSよしもとの生放送番組「Cheeky, a Go! Go!」(月~金曜後1・00)の1コーナーとして27日スタートの企画「ロングコートダディのつるつるいっぱい学園」(金曜後4・30頃)で同学園の学生らと共演する。すでに1、2回目の収録をリモートで終えており「ロケもやりたい」と堂前の相方の兎(33)。堂前は「学生さんと何でもいいからやってみたい。コントをするのもいい。学生さん4人と計6人でM―1に出るかも」と“共闘”を楽しみにしていた。

 福井県おおい町出身の堂前。「高校卒業するまでは、何もないところだと思ってたが、ごはんもおいしいし、空気もキレイ。大阪に出てきて住んでたところがすごい良かったと改めて気づいた」と地元を絶賛。一方「福井の人はおっとりした人柄。大阪に出てきた時、(福井には)ツッコミがないなと思った。ボケた後、ワハハと笑ってる県民性」と一人がボケれば、一人が鋭くツッコミという大阪の笑いの文化との違いに、最初は戸惑ったそうだ。

 堂前は学生時代の思い出も披露。「初めての彼女とのデート。どこへ行ったらいいか分からないので、若狭湾の海岸をなぞって一緒に歩いた。伊能忠敬みたい」と5キロの散歩で終わったエピソードで笑わせた。

 吉本興業が学校法人と包括連携を結ぶのは16年12月の近畿大学に続いて2例目。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月23日のニュース