浅野ゆう子、佐野史郎所属の芸能事務所が解散「それぞれが新しい道に」

[ 2021年12月7日 01:33 ]

浅野ゆう子(左)と佐野史郎
Photo By スポニチ

 女優の浅野ゆう子(61)、俳優の佐野史郎(66)、伊藤正之(63)、月船さらら(46)を擁した芸能事務所「アベベネクスト」が11月30日をもって解散していたことがわかった。

 同事務所の公式サイトで発表されたもので、「弊社は1994年に株式会社アァベェベェとして設立。2013年より社名を株式会社アベベネクストとして、27年余りにわたり皆様のご厚情を頂いて今日まで営業続けて参りましたが、写真、所属俳優それぞれが新しい道に進み、より一層の力を発揮することを考え、2021年11月30日をもちまして解散いたすことに成りました」とつづられている。

 今後、浅野と伊藤は株式会社オーピュア、佐野は株式会社mewgull所属となり活動をするとも報告されている。

 また、浅野は6日に自身のインスタグラムを更新し「27年間お世話になりました株式会社アァベェベェそして社名変更致しました株式会社アベベネクストがこの度11月30日をもって事務所の解散という運びとなりました。大変お世話になりましたこと、心より深く感謝致しております。皆それぞれが、それぞれの道を歩んでゆくこととなりました」とし、「私は、14年間の私の担当マネージャーが設立致しました新会社にて、12月1日より新たなスタートを切らせて頂くことになりました。気持ちも新たに、女優として更に励み、精進して参ります所存でございます。これからもどうぞ変わらぬ応援を、よろしくお願い申し上げます」と報告している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年12月6日のニュース