×

キャバ嬢ガールズグループに7人合格、「JUST☆WAY」が芸能活動スタート

[ 2021年12月6日 05:30 ]

審査委員長の明日花キララ(左から4人目)と選抜メンバーの(左から)かんな、花咲ふあり、MARIA、あいり、天使らら、加藤真帆、月乃うた
Photo By スポニチ

 コロナショックに見舞われた東京・銀座の夜の街を再び盛り上げようと、キャバ嬢ガールズグループのオーディション「銀座キララプロジェクト」の最終選考イベントが5日、銀座で開催された。タレントの明日花キララ(33)が審査委員長を務め、高級キャバクラ「J―VOGUE」や社交場サロン「SALON ONE MILLION」の在籍キャストから合格メンバー7人が選ばれた。今後、グループ「JUST☆WAY」として芸能活動を行う。

 3121人の応募があった中で、この日は10人が最終選考に臨み、自己紹介や歌唱パフォーマンスを披露してアピールした。明日花は「本当にみなさん合格にしたいぐらい、それぞれにいいところがあった」と選考に最後まで悩んだ様子。その上で「愛きょうですね。ステージ上でキラキラしていた子を選びました」と選考の決め手を明かした。グループがテレビや雑誌で今後活躍することへの期待も口にした。

 「JUST☆WAY」は、既に歌手デビューも決まっており、人気ファッション雑誌「PECHE(ペシェ)」や「姉ageha」の誌面への登場も予定されているという。

 合格したメンバーは月乃うた(23)、花咲ふあり(22)、天使らら(25)、あいり(20)、加藤真帆(26)、かんな(27)、MARIA(27)の7人。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月6日のニュース