×

「カムカムエヴリバディ」上白石萌音とYOUの再会場面 演出側も「楽しみだった」

[ 2021年12月6日 08:15 ]

6日放送のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で安子(上白石萌音)らと再会した美都里(YOU)(C)NHK
Photo By 提供写真

 6日放送のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で女優の上白石萌音(23)が演じる主人公・安子と、女優のYOU(57)が演じる義母・美都里の再会が描かれた。

 演出の二見大輔氏は「私自身も楽しみにしていた。あえて何も言わず、YOUさんの思うままに演じてもらった」と話す。

 この再会場面が注目されたのは、11月29日の放送で、美都里が長男の稔(松村北斗)の戦死を受け入れられず、安子にきつく当たり、家から追い出す結果になっていたからだ。

 同日の放送の演出を担当したのは、橋爪伸一朗氏。美都里が安子に「あんたは疫病神じゃ!」などと言い放つ場面は強烈で、橋爪氏は「怒り、憤り、悲しみ…。誰かにぶつけても仕方ないが、ぶつけられずにいられない思い。それがあのような形になった」と説明する。

 実はあの場面は3パターンほど撮影されていた。橋爪氏がYOUに「ちょっと怖いバージョンでやってみますか?」と提案したところ、予想以上に怖くなりすぎため、使用しなかった映像があるという。

 そこから時間を経ての安子と美都里の再会の場面。二見氏は「美都里はあの後、寝込んでしまっていて、ようやく起きて、安子を迎える。寝込み明けで、久しぶりに孫も帰ってきたという状況の中での芝居」と、YOUの演技を説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月6日のニュース