×

カンニング竹山 番組欠席を反省「裏で偉そうなことばっかり言ってたから…」

[ 2021年12月6日 14:31 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・カンニング竹山(50)が6日、月曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演。先月29日の同番組を体調不良で欠席したことを改めて謝罪した。

 29日は、東京・高尾山からの放送であり、急きょ、パーソナリティーの赤江アナ(46)が1人で番組進行。途中、竹山に電話を繋ぐと、竹山は「赤江さん本当に申し訳ありませんでした。俺が言い出したのに、俺が行かないっていう。すみません」と謝罪。「病院に行きまして、コロナは陰性です。どうやら食べ物のなにかがひっかかったみたいで、軽い胃腸炎みたいなのをおこしてた」と説明していた。

 この日の番組冒頭、「赤江さんも、スタッフのみなさんも、リスナーのみなさんも、大変申し訳ございませんでした。元気になって帰ってまいりましたよ、今週は」と切り出した竹山。「本当に裏で偉そうなことばっかり言ってたから…」と明かし、「何週間か前にも集合時間に関して、スタッフに(本番までに)1回、山の上の神社まで行かないとダメでしょう!だからみんな早めに集合でしょう!って偉そうに言ってたんですよ。本当にすみません」と、それまでの経緯について言及した。

 迷惑を掛けたお詫びにスタッフ全員分の有名店のガトーショコラを持参し、袋に詰め直して1人1人に配ったという。「バレンタインデー前の女子みたいな、いそいそとした感じでね」と赤江アナ。これに竹山は「1本ずつ持って帰っていただこうということでね。大変申し訳ないです。すいません」としつつ、「いや良かったです。コロナのほうは陰性で全然問題なく。ちょっと食あたり、胃腸炎をおこしまして、みなさん本当に申し訳ありませんでした」と、再び謝罪していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月6日のニュース