×

谷原章介 愛子さまのティアラに「どうかつくっていただきたいって残念な思いも抱いたんですけど…」

[ 2021年12月6日 08:45 ]

谷原章介
Photo By スポニチ

 俳優の谷原章介(49)が6日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。今月1日に20歳の誕生日を迎えた天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは5日、皇居・宮殿などで成年の行事に臨まれたことについてコメントした。

 愛子さまは、成年女性皇族の正装ローブデコルテを着用して天皇、皇后両陛下にあいさつした。皇族の成年行事は秋篠宮家の次女佳子さま(26)以来、7年ぶり。愛子さまのティアラは陛下の妹黒田清子さん(52)から借りたもの。シンプルなデザインのドレスとともに、コロナ禍に苦しむ国民に寄り添う姿勢がうかがえた。

 谷原は「愛子さまがティアラをおつくりになられないと聞いた時、本当に素晴らしいご決断だなと同時に、どうかつくっていただきたいって残念な思いも抱いたんですけど、今のお姿を見ると清子さんから引き継いだティアラ一式、そしてお母さまから引き継いだ素敵な図案の衣装。とてもいい形に収まったなと思いますよね」と言い、ローブデコルテには「つやがないことがさらに品の良さを際立ててましたよね」と自身の思いを話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月6日のニュース