氷川きよし 10年来の親交がある大女優に「ハイレグ」を提案も一蹴「よしなさいよ!」

[ 2021年10月24日 23:09 ]

歌手の氷川きよし
Photo By スポニチ

 歌手の氷川きよし(44)が24日、TBS系バラエティー番組「日曜日の初耳学」(後10・00~)に、10年来の親交がある、女優の天海祐希(54)へのビデオメッセージで出演した。

 氷川は天海主演の映画「老後の資金がありません」の主題歌「Happy!」を歌っており、ミュージックビデオ(MV)で天海はダンスを披露。氷川は「天海さんが映画を見た後に、電話がきて“きよしちゃんの後ろで踊るから”」と立候補したと証言。その話に乗った氷川は「天海さん、よかったらハイレグはいてくださいよ!」と提案。さすがに「よしなさいよ」と一蹴されたが、今でもあきらめきれないのか「天海さんがはいたら、僕もはいたのに」とポツリ。天海のダンスについては「カッコよかったです。踊りもキレッキレだったし、風を感じました」と氷川は高く評価した。

 氷川へ電話したことについて天海は「何て素敵な曲なんだろう、ありがとうって興奮状態で、思わず“プロモーションビデオとかで踊るから、バックダンサーとかにまぎれるから”って言ってしまった」と経緯を説明した。

 10年ほど前に食事を共にしたことで知り合い、今では氷川が電話で悩み相談をするほどの仲。電話で「お姉ちゃん、寂しくないですか?」と氷川が話すと、天海は「何で寂しいの。全く(寂しくない)」と返答。天海は「家に人がいるのが嫌」というタイプで「(人が一緒にいないことが)すごく楽。だから独身なんですけどね」と、氷川への悩み相談の答えの根拠を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月24日のニュース