東山紀之 妻・清野菜名妊娠の生田斗真から「うれしそうな声」「僕らにとっては孫ができるような感じ」

[ 2021年10月24日 07:07 ]

東山紀之
Photo By スポニチ

 「少年隊」の東山紀之(55)が24日、メインキャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に生出演。後輩の生田斗真(37)から妻で女優の清野菜名(27)の妊娠の報告があったことを明かした。

 番組で清野の妊娠のニュースを取り上げ、話を振られた東山は「うれしそうな声を届けてくれました」と目尻を下げ、生田からの報告の様子を明かした。

 続けて、「斗真のお母さん、確か若いんです、結構。古田さんと同じ歳だと思うんで」と、自身の1歳上でのコメンテーターを務めるヤクルトで選手兼任監督を務めた野球評論家の古田敦也氏(56)の年齢を引き合いに、「ここら辺はお母さんと同じ世代なんです。ということは、僕らにとっては孫ができるような感じ」と笑顔。最後は「だから、古田さんからお年玉が行くと思います」とジョーク交じりに締めくくった。

 生田と清野は昨年6月に結婚。清野の所属事務所は23日、公式サイトで「清野菜名が新しい命を授かりましたことをご報告申し上げます」と公表。コロナ下での妊娠に「心配の絶えない日々が続いておりますが、皆さまにお力添えをいただきながら出産に備えていきたい」とつづり、今後の仕事については「お医者さまと相談しながら慎重に、安全に配慮して継続してまいります」とした。生田が所属するジャニーズ事務所も「報告を受けております」とコメントした。

 清野はTBSの主演ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(火曜後10・00)の撮影に参加している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月24日のニュース