×

大久保佳代子 加藤浩次との出会い 第一印象「悪かったけど、そこからだいぶ回復もしてない」

[ 2021年10月24日 08:29 ]

大久保佳代子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(50)が23日放送のTBS系「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。番組MCの「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)との「第一印象悪い」出会いを振り返った。

 大久保と加藤はフジテレビの長寿バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラーとして長年共演していた仲。旧知の仲だが、加藤は「本当にしゃべったことないよね、プライベートなこと。仕事では話するけど」と意外な関係を明かした。

 そんな中、第一印象を聞かれた大久保が「私が覚えている限りの第一印象は『めちゃイケ』前にお笑いサバイバルみたいな、結構、芸人さんがいっぱい(出ている番組があった)」と話すと、加藤も「あった!合宿みたいなやつね」と反応。大久保は「覚えているのは芸人さんが階段を走ってて、加藤さんが(横で)走ってて『こういう企画意味がわからないんですけど、どうしたらいいですか?』って、『俺もわかんねぇよ!』って走って行っちゃったの。なんだこの人!って思った」と苦笑いで振り返った。

 この話に、加藤も「第一印象、悪かったね、俺」と爆笑。大久保は「悪かったけど、そこからだいぶ回復もしてないですけど、しばらく。第一印象悪いと、その後、良かったみたいになるけど」とぶっちゃけた。

 「めちゃイケ」でも2人で「デート企画みたいのをいっぱいやらせてもらった」と大久保。加藤も「大久保は俺をハメていって、友たちに彼女だみたいな顔したりとか」と懐かしむと、共演者から「そういうのはオーナー(加藤)もドキドキするんですか?」「これ、きっかけでドキドキしちゃうとか?」と声がかかるも「え?全然しないです!はい?」と冷たい反応。それでも、大久保は「ふと、『俺はコイツと結婚するために芸能界頑張ってるのかな』って言ったのは覚えてるんです」と当時の加藤がふともらした一言を明かし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月24日のニュース