×

かまいたち山内 ネットの誹謗中傷コメントは「こっちからブロックしに行く オフェンシブなディフェンス」

[ 2021年10月24日 11:32 ]

お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(40)が24日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。インターネット上の誹謗(ひぼう)中傷について言及した。

 番組では、ヤフーがヤフーニュースのコメント欄への書き込みについて、誹謗中傷対策を強化すると発表したことを取り上げた。強化策として人工知能(AI)などを活用して人を傷つけるコメントを探し出し、投稿を繰り返す利用者に従来より強い表現で警告する。違反コメントが一定数に達すると、その記事のコメント欄全体を表示しなくする機能も新たに導入。違反投稿を繰り返す利用者には「コメントの投稿ができなくなる可能性がある」との警告を出す。悪質な違反者を投稿停止にする措置も厳格化する。

 山内は自身の対処法について「僕はエゴサーチとかして、僕に批判的なコメントをしている人がいたら、僕にツイートしてきてなくても、こっちからブロックしに行くんです。オフェンシブなディフェンスです」と主張。以前、「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(44)が番組で誹謗中傷コメントについてディベートしたとし、「『コメント欄の実名にしたらコメントが減るんじゃないか』って言ったんですけど、実名を出すような仕組みにしてもそういうコメントを出すような人は実名と偽って、偽造してきてコメントを書くと。写真を載せるようにしても、架空の人の写真を作って出すこともできる。人を規制するのはかなり厳しいとおっしゃってた」とやり取りを明かし、「そうなると、コメントを規制するほうがスマートなやり方なのかなと思う」と見解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月24日のニュース