ハイヒール・リンゴ 山口県でのロケが新鮮だった理由とは?「手前の広島まであんねんけど…」

[ 2021年10月16日 16:16 ]

ハイヒール・リンゴ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハイヒール」のリンゴ(60)が16日、MBSラジオの冠番組「ますます!ハイヒール」(土曜後1・00)に出演。芸能生活40年の大ベテランだが、あるロケで初心に戻ったことを明かした。

 リンゴはABCテレビの「相席食堂」(火曜後11・17)に出演したことを報告。ロケ地が山口県だったと明かし、「山口って私、ほとんど何も映ってないねん。九州まで行くと、例えば『ビーパップ!ハイヒール』が映ってたり、『ノンストップ!』が映ってたり、その手前の広島までもあんねんけど山口が…」と苦笑いを浮かべた。

 当然、山口県でのリンゴの認知度は他の都道府県に比べると低く、「初心に戻ったわ、ホンマに」と新鮮なロケになったよう。相方のモモコ(57)は「プライベートやったら、めっちゃ遊べる感じやな」と、芸能人らしい感想をもらしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月16日のニュース