渡辺直美 NYでのオーディション「全部落ちている」も前向き、今年中に「彼氏が欲しい!」

[ 2021年10月16日 22:01 ]

渡辺直美
Photo By スポニチ

 お笑いタレント、渡辺直美(33)が16日放送のフジテレビ「めざましどようび」(土曜前6・00)に出演し、米ニューヨークでの生活ぶりを語った。

 今年4月、活動の拠点を同地に移し仕事の都合で半年ぶりに帰国、番組のインタビューに応じた。「今年は結構、挑戦した年だったんですよ、自分の中でも」と充実の表情を浮かべた渡辺は、「日本からニューヨークに移住したりとか、ユーチューブでも自分で動画を編集してみたりとか、いろんなことをやってきて」と話した。NYでは「今、車の免許を取りに行っているんです」と近況を明かし、「ちなみに一応オーディション受けているんですよ、私。全部落ちています」と、ぶっちゃけた。

 落選の理由については「なぜなら英語が一人だけ超カタコトだから」と説明、言葉の壁が大きいした。それでも前向きな渡辺は、「来年も引き続き英語の勉強をして、再来年には何か作品に出られたらいいなぁと思っています」と思いを馳せた。今年中にかなえたいことを問われると、「仕事とかいろんなことにはすごく立ち向かって行ってるんですけど。プライベートの幅を広げたいなと思っているので、とにかく彼氏が欲しい!」と希望を口にしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月16日のニュース