×

今田耕司「自分ならクビ覚悟や」 東出昌大の新恋人報道に「東出君も腹くくってるんちゃう?」

[ 2021年10月16日 13:18 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑いタレント今田耕司(55)が、16日放送の同局「今田耕司のネタバレMTG」(土曜前11・55)に出演し、女優・唐田えりか(24)との不倫問題で女優・杏(35)と離婚した俳優・東出昌大(33)の新恋人報道に言及した。

 14日の週刊文春によると、東出は20代後半の一般女性を交際中。今月上旬、ロケ先の広島県内に女性を呼び出し、女性が3泊する間に撮影スケジュールの合間を縫ってデートするなど、愛を育んでいた。

 これに対し、東出の所属事務所は、スポニチ本紙の取材に、「ロケ先のことが事実だとすれば、現在の東出の状況を考えるとまことに不見識な行動であると言わざるを得ません。東出に関しては事実確認を重ねて、今後の対応を考えてまいります」とコメントしている。

 報道により、解禁前の作品の情報も拡散する事態に。リモート出演した芸能リポーターの井上公造氏が「僕が得ている情報では、最悪のことになると解雇もありえます」と推測を口にすると、スタジオはどよめきに包まれた。

 今田も「(撮影が)3カ月やったら、『3日だけ気が抜けたようなもんなんですよ。あとの3カ月のうち、ずっと集中してやってました』と言っても、誰もそれを分かってくれない。こういう仕事やっていう自覚が、たぶん足らないんだと思う」と、東出の自覚の欠如を厳しく指摘した。

 東出は不倫問題で信頼を失ったばかりでなく、CM降板などで発生した約2億円ともいわれる違約金を所属事務所に肩代わりしてもらっている。そんな中、事務所が取ってきた大きな仕事の現場で、その努力を踏みにじる行為となっただけに、今田も許せない様子。「この仕事もう1回持ってくるって、本人も頑張ったから次につながったと思いますけど、これ持ってくるの、会社、大変だったと思いますよ」と、事務所への同情を口にした。

 さらに、自分の立場に当てはめて、こうも口にした。「自分がもしスキャンダルをする、会社が尻ぬぐいしてくれる、で、もう1回バラエティーの司会の仕事を持ってきてくれた時によ?これが出たら、もうクビ覚悟や。『すみません。あとは会社の判断に任せます。僕、治らなかったです。やっちまいました。すみません』、とはなります」。その上で「東出君も腹くくってるんちゃう?」とも話した。

 今田の熱弁ぶりに、元衆院議員のタレント杉村太蔵(42)は「そんなに重罪ですか…」と絶句していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月16日のニュース