“テニプリ”原作者の許斐剛氏 待望のイベントに笑み「7週目に舞台挨拶する映画なんて初めて聞きました」

[ 2021年10月16日 18:42 ]

トークイベントに登壇した津田英佑(左)と許斐剛氏
Photo By 提供写真

 全国公開中のアニメ映画「リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」のイベント、一人ティーチインが16 日、名古屋と大阪で行われ、原作者で製作総指揮の許斐(このみ)剛氏(51)とスペシャルゲストで柳生比呂士役の声優・津田英佑(50)が登壇した。

 今作では初めての舞台挨拶とあって、津田は「お待たせいたしました~! こんな大きな劇場にいっぱい入っていただいて、感無量リョーマでございます」と伸びやかな声で観客に語りかけた。また、許斐氏も緊急事態宣言が明けて満席となった客席を目の前に、「こんなに入ってくれると思わなかったので、嬉しいです。7週目に入って舞台挨拶をする映画なんて初めて聞きました」と喜びを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月16日のニュース