東野幸治 突然の“オリ党”公言「最近毎日、夕方・夜…どうなってるのかが気になる」

[ 2021年10月16日 13:53 ]

お笑いタレントの東野幸治
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの東野幸治(54)が15日深夜放送のABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」(金曜深夜1・00)に出演。7年ぶりの優勝を目指すプロ野球・オリックスのファンであることを公言した。

 お笑いコンビ「シャンプーハット」のてつじ(46)とともに、年1回、京セラ大阪ドームでオリックス戦の観戦をしているという東野。今年も今月12日のロッテとの首位攻防戦を観戦したという。

 今年は首位争いをしていることもあり、「5年ほど前から毎年ずっと行ってたんですけど、(客は)1階、2階は見た目の印象では6~7割ぐらい入ってた。すげーなと思って」と東野。試合は0-2で負けていたが、8回裏に宗が同点の2ランを放ち、引き分けた。

 「バックネット裏で見てたんですけど、初めてです。(宗が)ライトに打った瞬間に無意識に立ち上がってました。『やったー!』って、いやもう恥ずかしいぐらい」と苦笑。「やっぱりスポーツってベタですけど、生で見るのが一番やなって思って。こんなことあんねや!と思って。同点のまま、気持ち的には高まる感じで家に帰った」とハイテンションに話した。

 「『よし、勝った!』というぐらい、気付いたらオリックスファンになって」と東野。「たむけん(たむらけんじ)にも負けてられへんみたいな気持ちで、いよいよ俺も、なにわ男子の藤原(丈一郎)くんに同じように“オリックス頑張れ”のハッシュタグで…いよいよ急にオリックスファンが出てきました」とオリックスファンとして知られる2人を引き合いにオリ党宣言。「今まで10何年、一言もしゃべってないけど、オリックスファンって。唯一、阪急ブレーブスのファンですけど」と笑いつつ「いよいよ、かつかつの戦いになってきましたから、来週あたりどうなってるかわからないんですけど…最近、毎日、夕方・夜、オリックスがどうなってるのかが気になることでございます」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月16日のニュース