中居正広「家でじーっと」SMAP解散後は週2~3回休み やりたいこと「ひとっつも見つからない」

[ 2021年3月5日 23:01 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(48)が番組MCを務める5日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演。2016年SMAP解散後の私生活を明かす場面があった。

 この日はお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」を迎えてトーク。その中で自身の現在の生活について「解散してからはほとんど週に2(回)は必ず(休みが)ある。週によっては3(回)とかもある」と超多忙だったころよりかなり余暇のある生活を送っていることに触れた。

 その休日は「家でじーっとしてる」と冗談めかした中居。「解散してから独立しま~すって言って、独立する時も何かやりたいことがあるから独立するわけじゃなくて、登りたい山がちょっと見当たらないんで環境を変えないとと思って、環境変わっても独立して1年ぐらいだけども全然登ってみたい山もないし。なーんにもまだ見つからない」とし、「いろんなこと多分考えたでしょうね、この3年、4年の間。ひとっつも見つからない。困ったもんでしょ。もう幸せっていうのが何か分からない」と寂しそうに続けた。

 そして「僕、多分あしたはお昼自分でおそば作って食べて昼寝して。で、夕方スーパーか百貨店か行って買って帰って飲んで寝る」とある日の休日について明かした中居。自他ともに認める超アナログ人間だけにネットスーパーや宅配のお世話になることもないため「僕、週5そばです」とこれまで自身のラジオでも明かして来た国民的アイドルらしからぬ私生活の一部を公開。「だからホント、お金減らない」と笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース