近藤春菜 緊急宣言再延長に「私たちは納得したら協力しますし本当に国民の皆さん頑張っている」

[ 2021年3月5日 10:02 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(38)が5日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。政府が5日夜に新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づき、首都圏1都3県に発令中の緊急事態宣言の再延長を決定することに言及した。

 菅義偉首相は4日の参院予算委員会で「国民の命と暮らしを守るため、2週間程度の延長が必要と考えている」と改めて表明。延長幅の根拠について「病床のひっ迫など一部に緊迫した状況があり、慎重に見極める必要があった」と説明。いつ解除するかについては「その時点の状況に基づき、専門家の意見を聞いた上で総合的に判断する」と述べるにとどめた。

 春菜は「私たちは納得したら協力しますし本当に国民の皆さん頑張っているんで、このまま一緒にまたもうちょっと頑張ってくれませんかっていう寄り添い方をしてもらったら、より皆さんもうちょっと頑張るかと思えると思う」とコメント。続けて「知事が先だ、首相が先だ、2週間延ばそうと思ってました、みたいなどっちが先だみたいなそういう問題じゃなく具体的にこういう補償をしますのでもう少し頑張りましょうとか本当に寄り添ってもらわないと、具体的に言ってもらわないと自粛疲れのままなんでまた2週間延長するのみたいな気持ちのままいってしまうと思うので、1番大事なのは寄り添ってもらうことだなって思う」の自身の思いを話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース