NHK近江友里恵アナきょう「あさイチ」卒業 冒頭から目潤ませ「朝から泣かせにかかって 朝ドラまで…」

[ 2021年3月5日 08:26 ]

NHKの近江友里恵アナウンサー
Photo By スポニチ

 NHK近江友里恵アナウンサー(32)が5日、キャスターを務める「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演した。

 近江アナは3月末での退局を発表しており、きょうが最後の出演となった。直前の連続テレビ小説「おちょやん」では主人公の千代(杉咲花)と一平(成田凌)が結婚。これを受けたオープニングで、MCの博多華丸から「ご存じの通り、近江アナウンサーの出演はきょうが最後です」と紹介されると「きょうはスタッフが朝から泣かせにかかってるんですけど、朝ドラまで…」と目を潤ませた。

 この日は俳優のムロツヨシ(45)がゲスト出演。オファーされた際は近江アナの卒業を知らなかったといい「こんな日って知ってたら断ってた。ムロで大丈夫なんですか?」と苦笑い。近江アナは「とんでもない。うれしいです」と喜びをみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース