中居正広 カメラマンへの塩対応ぶりにスタジオ悲鳴「申し訳ないなって思うけど、何もしゃべんない」

[ 2021年3月5日 11:18 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(48)が25日、TBS「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(木曜後11・56)に女優の本田翼(28)らとともに出演。撮影でのカメラマンへの塩対応ぶりを明かし、スタジオから悲鳴が上がる瞬間があった。

 「彼氏が大好きでたまらない!」という“ラブ子さん”たちの恋愛話を聞いて恋の進展を見守っていくというトークバラエティー。この日、出演したカップルYouTuber「なこなこ」として活動するモデルのなごみちゃん(21)の撮影中に、彼氏のこーくん(23)がカメラマンの横からなごみちゃんをスマートフォンで撮影しているというラブラブエピソードを披露した。

 これに、本田は「例えば、中居さんが撮影してる時に、彼女さんが横で撮ってくれるみたいな…」と例を挙げると、中居は「考えられない…」とバッサリ。「僕なんか撮影の時は物音1つもしないです。シーンとしてる。時間が来たら(スタジオに)行って、『立ってください』って言ったら(ポーズを取って)、『横向いてください』って言って(ポーズを取って)、(撮影終わって)『は~い、おつかれっした~』って」と状況を実演。これには、スタジオの女性陣からは「えーー!!!」と驚きの声が上がった。

 さらに、中居は「だから、乗せてくれようとカメラマンさんが浮いちゃう感じ。(カメラマンが)『いいですね~いいですね~』って(言っても)何も反応しないから」とキッパリ。あまりの塩対応ぶりに、スタジオからは「えーー!」「怖い…」と悲鳴も。それでも、中居は「怖いっしょ、20代からそうだから。申し訳ないなって思うけど、何もしゃべんない」と言い切った。

 これに対し、本田は「(カメラマンから)言ってもらわないとちょっと不安になる。かわいくなかったかな~って」と本音。「だから、中居さんのはちょっと信じられない」と振ると、中居も「だから、申し訳ないなとは思うよ、インタビューの人とかカメラさんとか」と苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース