指原莉乃 ちょっと不安?「全然関西色ない3人なのに」 関西ローカル番組でバカリズム&フワちゃんと共演

[ 2021年3月5日 17:36 ]

ABCテレビの新番組「バカサシ~バカなものサシ~」に出演の(左から)フワちゃん、バカリズム、指原莉乃
Photo By 提供写真

 ABCテレビは新番組「バカサシ~バカなものサシ~」(日曜後11・00、関西ローカル)の制作を発表。7、14、21日の3回に渡ってバカリズム(45)、指原莉乃(28)がMCで共演。フワちゃん(27)が“天の声”として登場する。

 世の中のあらゆる事象を独自目線で数え、結果をVTRで紹介するカウントアップバラエティー番組。フワちゃんならぬ天の声“28ちゃん”が、プライベートでも仲が良い指原、先輩芸人・バカリズムを相手に、マイペースに仕切る。

 初回は、大流行の韓国ドラマ「愛の不時着」がテーマ。「愛」にまつわる様々な数字を数えたが、意外にも指原は「愛の不時着」を見たことがない。一方、普段はドラマを見ないバカリズムは「奥さんと見ました。ただの恋愛ドラマじゃないから、そこがおもしろい」と、ドラマにまつわる数字に期待する。

 収録後、フワちゃんは「天の声だったからバカリズムに気を遣わずにイジれた。言いたい放題言えて楽しかった」とニンマリ。バカリズムも「ほどよい距離感でした」と納得顔。番組の企画を聞いた際、指原は「この3人っていうのもそもそも異質。全然関西色のない3人なのでビックリしました」と不安感も感じたそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース