「メッセンジャー」あいはら雅一 在阪ラジオ6局共同番組に出演「お祭り気分を久しぶりに味わえた」

[ 2021年3月5日 17:14 ]

(左から)あいはら雅一(MBS)、大塚由美(FM大阪)、桂紗綾アナ(ABC)、大抜卓人(FM802)、藤川貴央アナ(ラジオ大阪)、野村雅夫(FM COCOLO)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メッセンジャー」のあいはら雅一(51)が5日、在阪ラジオ6局共同番組「新しい生活様式でのエンターテインメントを考える オワラナイ ウタヲ ウタオウ」(12日後8・00、全局同時放送)の収録に参加した。

 MBSラジオ、FM大阪、ABCラジオ、FM802、ラジオ大阪、FM COCOLOの在阪ラジオ全6局が共同で制作、全局が同時刻に放送する初の番組。コロナ禍で公演の中止、延期などを余儀なくされ苦境に追い込まれるエンタメ業界の現状や意義、未来について各局のDJが集い、話し合う。

 あいはらはレギュラー番組を持つMBSラジオを代表して参加し、お笑い公演の現状などを語った。FM大阪のDJ大塚由美(44)やFM COCOLOの野村雅夫(42)らと交流し、「新鮮だった。岸和田生まれでだんじり祭が好きだけど、昨年も中止。今日は各局そろって盛り上がり、お祭り気分を久しぶりに味わえた感じ」と充実の笑顔をみせた。

 同番組には、コメントゲストとしてバンド「スターダスト☆レビュー」の根本要(63)、俳優古田新太(55)、ボーカルグループ「Little Glee Monstar」も登場する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月5日のニュース