「V6」三宅健 大先輩・中居にまさかのマウンティング「うちなんてジョシ子さんが6人もいらっしゃる」

[ 2020年7月24日 16:17 ]

V6の三宅健
Photo By スポニチ

 「V6」の三宅健(41)が20日放送のbayfm「三宅健のラヂオ」(月曜深夜0・00)に出演。3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所した先輩タレント中居正広(47)のラジオでの発言に“物言い”をつけ、アドバイスを送った。

 中居はニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)の6月20日放送回で、自宅内を片付けした際に誰かから10年ぐらい前にもらった除湿機を発見し、人生で初めて使ってみたところ「2リットルの水が一日にたまるのよ。誰か水いれたんじゃないかなっていうぐらい。もう信じられないです」とその快適さにドはまりしたことを報告。7月11日放送回では「出会っちゃったんだよね、理想の子に」として「いまリビングにパナさん、寝室にシャーさんです」と以前誰かからもらったパナソニック製の1台に加えて、シャープ製の除湿機も新たに購入した上でさらにもう1台購入しようか迷っていると明かしていた。中居は「ありかな?調子乗り過ぎじゃない?」と3台目についてまだちゅうちょしている部分もあるとしながら「知っちゃったから。出会っちゃったんだよね、理想の子に」「知っちゃったら触れたくなるよね、女の子と一緒だよ」「出会ったんだよ、ジョシ子に」「ジョシ子3人いたらちょっと調子に乗ってるかなぁ~」と楽しそうにトークを繰り広げ「考え中!今」と結論は先延ばしにしている。

 三宅はこの日のラジオ冒頭でいきなり「もう最近すごいですね、湿度が」と切り出すと「我が家の湿気も相当ですね。ひどいですよ。何もしなきゃあっという間に70%なんてザラですから」と三宅家の現状について語った。その上で「そしたらたまたまなんですけど、ネットニュースで中居くんのニュースをたまたま見かけたんですね」と話し出した。

 そして自身のリスナーにその記事を読んで聞かせると「そんなこと、中居くん、何をいまさら言ってんだ、と。思ったわけですよ。今、知ったんですか?と」と楽しそうな声でまさかのマウンティング。中居について「ジャニーズ事務所の大先輩であり、人生においても大先輩」と尊敬する存在であるとしながらも「除湿機に関して言わせていただくと、どう考えてもね。私の方が先輩なんじゃないかなというふうにこのニュースを読んで思ったわけです」とし「うちの通称コロちゃん3台、最大のヤツは4・5リットルですから」「うちなんてジョシ子さんが6人もいらっしゃる」「コロちゃん3名、シャーさん1名、パナさん1名、カドさん1名。この6名でうちの梅雨時、夏場は乗り切ろうということでやってますけども」と続けた。

 除湿機を6台も使っていることについては「中居くんもおっしゃる通り、僕も出会っちゃったという話なわけですよ」とし、「かれこれ10年以上前になりますかね、私のジョシ子との出会いは。もう10年連れ添った仲になりますから。その10年間に何人ものね、ジョシ子と出会ってきて。それぞれ個性が違いますから。能力のある女、見た目がいい女、オシャレな女、能力はあるんだけど非常にうるさい女…」と熱い思い入れも語った三宅。「教えてあげたいですね、10年前の除湿機で中居くんが驚いているんだとしたら」「除湿機もいろいろあるんですよ。コンプレッサー式、デシカント式、ハイブリッド式、僕はコンプレッサー式が好きで」と延々と大好きな除湿機トークを繰り広げていた。さて、中居の3台目ジョシ子さんはどうなるのだろうか…。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月24日のニュース