TOKIO松岡に感動したものまね芸人「俺のものまねをするんなら、これ使いなよ、と」

[ 2020年7月24日 12:53 ]

 ものまねタレントのむらせ(34)が23日の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。木村拓哉(47)とTOKIOの松岡昌宏(43)から、ものまね“お墨付き”となったエピーソードを明かした。

 木村との初対面について「人生初の“ドッキリ”が明石家さんまさんと木村拓哉さんに仕掛けられたんですけど」と状況を説明。「さんまさんの楽屋にあいさつに行ったら、木村拓哉さんが弟子として横にいる。それを若手芸に驚かすという。案の定、僕固まっちゃって…」と振り返った。

 さんまから「お前も木村拓哉のものまねするやろ。やってみって」と言われ、「で!?」を何度も強調する「でね、で、で!?…是非見て下さい、で!?」の持ちネタを披露。「木村拓哉さん、優しくて。“俺、で!?ってやるかな”」と問いかけてきた後、「で!?」と続けてくれたそうで「乗ってくれて、うれしすぎて感動しちゃったんですよ」と興奮気味に秘話を紹介した。

 プライベートで松岡の前で披露した時は、「やるね!」と好意的に受けとめてくれたといい、「今後、俺のものまねをするんなら、これ使いなよ」と黒縁眼鏡をその場でプレゼントしてくれたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月24日のニュース