アンガ田中 開催が不透明な東京五輪に「狙っている女性があったらチケットで誘おうと思ったに」

[ 2020年7月24日 14:04 ]

「アンガールズ」の田中卓志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(44)が24日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、延期された東京五輪まであと1年を切ったことについてジョーク交じりにコメントした。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)が「開催するんであれば今年中に決断しないと。来春になって、3月まで引っ張って、もし中止となると、そのダメージは計り知れない。早め早めの判断が必要」と提言。「もし、やるとしても3割の国はボイコットする、3割の選手は来ないという判断は絶対必要ですよね。それプラス、観客はどうするか」と指摘した。

 コロナ禍で開催が不透明な状況に田中は深くため息をつき、「俺、狙っている女性があったらチケットで誘おうと思ったのに。ちょっとその攻略が今、すごい減衰してきているんですけど」とこぼした。

 司会の坂上忍(53)は「僕らがあきらめちゃったらね、そりゃダメなので。信じましょう」と開催への希望を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月24日のニュース