黛英里佳が結婚 「辞令は突然に…」「新・牡丹と薔薇」で主演

[ 2020年7月3日 12:25 ]

黛英里佳公式インスタグラム(@erikamayuzumi_official)より

 日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」(木曜後9・00)内ドラマ「辞令は突然に…」で注目を集めた女優の黛英里佳(34)が3日、自身のインスタグラムで、結婚したことを公表した。お相手については明言していない。

 黛は「いつも応援してくださる皆様へ 私事で恐縮ですが、この度結婚致しました」と報告し、「私は以前から、結婚するということは家族というチームになることだと思っていて、夫とだったらお互いに協力し合い、支え合って、より楽しく、そして心豊かに暮らしていけるんじゃないか、と思わせてくれました」と続けた。

 「まだまだ未熟な私たちですが、温かく見守って頂けましたら幸いです」と黛。「もちろんお仕事は今後も続けていきたいと思っておりますので、変わらず応援していただけたら嬉しいです。これからもどうぞ、よろしくお願い致します」と呼びかけ、結婚指輪の写真を投稿した。

 黛は2004年にモデルデビュー。2008年に女優業にも進出し、2009年、日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」内で放送された連続転勤ドラマ「辞令は突然に…」でヒロインを演じ、注目を集める。2015年にはフジテレビ「新・牡丹と薔薇」で、逢沢りな(28)とのダブル主演に抜てきされ、連続ドラマ初主演を務めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月3日のニュース