野呂佳代 5歳上のテレビディレクターと昨年夏から同棲 テレビでの交際告白に「初めてだから」と大テレ

[ 2020年7月3日 11:59 ]

野呂佳代
Photo By スポニチ

 タレントの野呂佳代(36)が2日、TBSの新番組「中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん」(木曜後11・56)に出演。41歳のテレビディレクターの男性と交際3年で、昨年夏から同棲していることを公表した。

 日本全国から「彼氏が大好きでたまらない!」という“ラブ子さん”たちが大集合して繰り広げる恋愛見守りトークショー。野呂はラブ子さんの一人としてスタジオ出演した。

 「約3年ぐらい付き合ってます」と野呂。交際相手のひろちゃんについて「私がお仕事して凄く素敵なスタッフさんだなと思ったんです。坂上忍さんと海外にロケに行くという番組をやったんですよ。いろんな人がいる中で、私にも誰にでも平等に接する人だったんですよ。それがいいなと思ったんです。ただ、見た目も全然好みじゃなくて、ギラギラしてて、ディレクターですわ!みたいな…。顔も見たことないイカつさというか。1回見たら絶対忘れない」と紹介。「ただ、接し方が素敵だったのでまた一緒にお仕事してみたいなって思って、何回かお仕事した時に、みんなで打ち上げ行きましょう!みたいになって、そこで(連絡先を)交換したところから遊んだりして始まった」と交際のきっかけを明かした。

 番組MCの中居正広(47)は「(交際後は)キャスティングでハマることとかは?」と交際後の“共演”について質問すると、野呂は「あんまり私を押してくれないんです…旬じゃないと」とポツリ。「『旬じゃないから朝日奈央にしよう』って。生々しいことをいちいち言ってくるのが嫌!」とボヤいた。

 「一緒に住むことになって住んでいます、一応。去年の秋ぐらい(から)」と同棲していることも告白。「そろそろ経験として、ステップとして(一緒に)住んでみようという感覚」と照れくさそうに明かした。

 そんな野呂に、中居は「なんで笑ってんの?」とツッコミ。野呂は「初めてだから…こんな自分の恋愛を注目して聞いてくれる人なんていないから」と照れ笑い。中居も「野呂、タレントだよ。よくちゃんとしたタレントが(テレビで)よく彼氏の話してるな!」と感心し、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月3日のニュース