安藤優子氏 都のコロナ感染2日連続3桁、政府&都の対応に「何らかの注意喚起が必要では」

[ 2020年7月3日 13:58 ]

ニュースキャスターの安藤優子
Photo By スポニチ

 ニュースキャスターの安藤優子氏(61)が3日、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に出演。東京都内で同日に新たに報告された新型コロナウイルスの感染者が124人だったことについてコメントした。

 2日の107人を超えて緊急事態宣言解除後の最多を連日更新し、悪化傾向が強まった。小池百合子知事は都庁で報道陣の取材に対し「日々の生活をしながら感染拡大を防いでいく」と述べ、経済と感染拡大防止策を両立する考えを改めて示した。

 安藤氏は「昨日からまた増えた。小池都知事としては、PCR検査が増えていること、濃厚接触者をたどっているので、その濃厚接触者がPCR検査が増えていること、それから家庭内感染が増えているという理由を挙げているんですが、それにしましても経済活動は止めないということで、東京都も政府もコンセンサスができているようなんですが、それにしても何らかの注意喚起が必要ではないんじゃないでしょうか」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月3日のニュース