武田真治、22歳差結婚 歯科衛生士でモデル・静まなみと「明るく健やかな家庭を」

[ 2020年7月3日 05:30 ]

結婚を発表した武田真治と静まなみ
Photo By 提供写真

 俳優の武田真治(47)が、歯科衛生士でモデルの静まなみ(25)と結婚したことが2日、分かった。前日1日に都内の区役所に婚姻届を提出。2人は現在2匹の愛犬とともに同居しており、挙式・披露宴については未定。静は妊娠していない。

 22歳の年の差婚。所属事務所によると2人は武田の通う歯科医院で、患者と歯科衛生士として出会い交際に発展。武田は順調な交際を公言しており、今年1月に出演したTBS「サンデー・ジャポン」では「結婚を前提にお付き合いをしている方はいる」と語っていた。けんかをしない関係が居心地がいいと語っており、静も武田の仕事に対する真面目な姿にひかれたという。2人は連名で「コロナ禍で大変な状況はまだ続くと思われますが、手を取り合って乗り越え、明るく健やかな家庭を築きながら、お互いより一層精進してまいります」とコメントを発表した。

 ◆武田 真治(たけだ・しんじ)1972年(昭47)12月18日生まれ、北海道出身の47歳。89年に第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、芸能界入り。99年に大島渚監督「御法度」で沖田総司役を演じ、第42回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞した。96年から18年までフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラーとして活躍。現在はNHK「みんなで筋肉体操」に出演中。身長1メートル65。血液型AB。

 ◆静 まなみ(しずか・まなみ)1994年(平6)9月14日生まれ、群馬県出身の25歳。東京ガールズコレクションに行ったときにスカウトされ芸能界入り。16年には「2017トリンプ・イメージガール」に選ばれ1年間活動。歯科衛生士とモデルの“二刀流”として活躍。18年にはNHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演し、女優業にも挑戦した。身長1メートル65。B76・W58・H84。血液型B。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月3日のニュース