ジャニーズJr.福士申樹が新型コロナ陽性 同事務所では初の感染確認

[ 2020年7月3日 23:20 ]

ジャニーズ事務所
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所は3日、ジャニーズJr.の福士申樹(29)が新型コロナウイルスに感染していることを、同社の企業サイトで発表した。同事務所所属タレントの感染公表は初めて。

 発表によると、福士は6月30日に発熱。PCR検査を受けて感染が確認された。今後は保健所の指導に従い、隔離生活、治療を行う。

 同社によると、福士は6月16日以降、同社所属タレント、ジャニーズJr.、社員や関連するスタッフとは会う機会がなく、同社関係者の中で濃厚接触者の定義に該当する者はいないという。また、同社社屋や関連施設の立ち入りもないことから、所属タレントの活動や事業活動については「従来通り継続させていただきます」と発表した。同社関係者以外に濃厚接触者が確認された場合には「一人一人に状況をお伝えし、保健所の指示を仰いでいただくよう、漏れなくご連絡してまいります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月3日のニュース