首相夫人とも交流のラッパー、TOMOROが“コロナ撃退ソング”を緊急発売

[ 2020年5月15日 20:04 ]

コロナ撃退ラップを緊急発売したTOMORO
Photo By 提供写真

 安倍昭恵首相夫人との交流で知られるラッパーのTOMORO(33)が“コロナ撃退ラップ”と銘打った新曲を緊急発売する。

 楽曲は「CORONA VIRUS feat.D-coy」。「コロナ コロナ コロコロコロナ マジで迷惑だぜ 世界中が混乱 CORONA VIRUS go down 冗談じゃねえ 隔離とかパねえ ニュース全部コロナでつまらねえ」と、自粛を促す世論とは真逆を行く強烈なメッセージを送っている。「コロナショックで元気がない世界中の人たちに、楽しみを与え、ポジティブになって欲しいと思ったから、この曲を作った」と制作意図を明かしている。

 今年4月には昭恵夫人との会食が一部で報じられたばかり。ミュージシャンとしては、May J.(31)とのコラボや、セクシー女優の明日花キララ(31)の4枚目のシングル「愛してるよ」を作詞作曲・プロデュースしたことで知られている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月15日のニュース