つかこうへいさん没後10年 7月舞台がコロナ影響で公演中止に

[ 2020年5月15日 05:30 ]

 不世出の劇作家つかこうへいさんの没後10年を迎える7月に予定されていた舞台「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」(東京・新宿紀伊国屋ホール、同4~27日)の公演中止が決まった。

 新型コロナの影響で、主催者は「出演者や観客の皆さまの安全を第一に考慮した上で製作継続が困難と判断した」という。同公演は注目の舞台俳優、味方良介(27)や今春「乃木坂46」を卒業した井上小百合(25)らの共演で話題だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年5月15日のニュース